9月 222018

梅干しパワーで若返り!酸性に傾いた身体を一粒で中和!

梅干しパワーで若返り!酸性に傾いた身体を一粒で中和!

若返りの梅干し7つのパワー

 

梅干しの7つのパワーとは

①抗菌作用

②血液サラサラ

③身体を弱アルカリ性に

④胃の健康増進

⑤整腸作用

⑥解毒

⑦血流促進

 

私たちの身体は、疲れやストレス、肉食に偏った食事などで必要以上に酸性に偏ってしまいがちです。

 

身体が酸性に偏ってしまうと、血液中の酸性物質をろ過する腎臓に負担がかかり、疲れやすくなったり、免疫力が低下してしまうこともあります。

 

このような状態が長くつづけば、病気になったり、老化を加速させてしまうことになります。

 

その酸性に傾きがちな身体を1粒で中和してくれるのが梅干しパワーです。

 

昔から、「梅は三毒を断つ」ともいわれています。

 

三毒とは、食べ物の毒、血液の毒、水の毒のことで、梅を食べることでこれらの毒から身を守ることができるといわれてきました。

 

梅干しのパワーの源はなんといっても『クエン酸』

 

有機酸の一種で、糖代謝を促進して食べ物がエネルギーに換わるのを助け、強力な抗酸化作用で血液をきれいにサラサラにし、弱アルカリ性に保ってくれるので、毛細血管にも良い影響を与えます。

 

血糖値が上がるのも抑制して、疲労物質である乳酸を分解する働きもあるので、疲労回復にも効果があります。

 

また『クエン酸』は、だ液と胃液の分泌を促して、胃腸の働きを整えてくれるので、胃がんの予防や腸内環境の改善に大活躍します。

 

活性酸素を除去する働きもあるため、高血糖がもたらす動脈硬化や高血圧の予防にも効果があります。

 

一日一粒を食べて、毛細血管を増強させて老けない身体づくりをめざしましょう!


Write a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up