韓国ドラマ ファン・ジニ CAST・あらすじ・見どころ 황진이

朝鮮王朝時代に実在した名妓の波乱の人生

CAST

ハ・ジウォン(ファン・ジニ=チニ=ミョンウォル)、キム・ヨンエ(ペンム)、チョン・ミソン(ヒョングム)、キム・ボヨン(メヒャン)、ワン・ビンナ(プヨン)、イ・イネ(タンシム=ケトン)、チャン・グンソク(ウノ)、キム・ジェウォン(キム・ジョンハン)、リュ・テジュン(ピョクケス)、チョ・ソンハ(オムス)、チョン・ギョンスン(クムチュン)、イ・シファン(ムミョン)、イ・ヒド(キム判書)、ソ・ヒョンジン(チョン・ガウン)、キム・スンウク(チャン・スマン)

演出:キム・チョルギュ

脚本:ユン・ソンジュ

韓国:全24話 2006.10.11~12.28

 

 

あらすじ

山寺で母を知らずに育ったファン・ジニ(チニ)は、松都教坊の妓生(キーセン)たちの踊りに魅せられ、弟子入りを志願します。

彼女の才能に気づいたペンムは、弟子入りを認め、徹底的に歌や踊りを教え込みます。

やがて美しく成長したチニは、両班(ヤンバン)の息子ウノと恋に落ちますが、ウノの両親やペンムが激しく反対、さらにウノが命を落としてしまいます。

初めての愛を失ったチニは、この恋を壊したペンムに復讐心を燃やすのでした。

4年後、教坊一の妓生となったチニは、ミョンウォルと名を変え、美貌と卓越した芸でその名を轟かせる反面、荒んだ生活を送っていました。

彼女の才能を認める礼曹判書(イェジョバンソ)のキム・ジョンハンは、チニを諭して芸の道へ戻らせようとします。

最初は反発していたチニも彼の清廉な心に触れ、次第に惹かれていくようになります。

けれど、その頃、王族のピョクケスも彼女に激しく執着していました・・

 

 

 

韓国での評判&見どころ

朝鮮王朝時代最高の妓生と名高い実在の人物、ファン・ジニの生涯をドラマチックに描き、高視聴率27.1%を記録しました。

翌年、ソン・ヘギョ主演の『ファン・ジニ 映画版』も公開され、ドラマVS映画でも話題を集めました。

古典舞踏・楽器を習得し、ファン・ジニの妖艶さを体現したハ・ジウォンの存在感は圧倒的です。

チャン・グンソクが、ジニの初恋の人ウノを演じ、初々しい姿を見せているところも見逃せません。

嫉妬渦巻く女の世界が舞台ですが、安直な愛憎劇ではなく、芸に生きる女たちの姿をしっかりと描いた感動作です。

韓国ドラマを観るなら<U-NEXT>

ファン・ジニ 完全版 DVD-BOX I

新品価格
¥16,980から
(2020/7/26 23:22時点)

4 Comments
Scroll Up