韓国ドラマ ミスティ~愛の真実~ CAST・あらすじ・見どころ 미스티

魔性のヒロインに魅せられた男たち、大人のラブサスペンス

CAST

キム・ナムジュ(コ・ヘラン)、チ・ジニ(カン・テウク)、コ・ジュン(ケビン・リー=イ・ジェヨン)、チン・ギジュ(ハン・ジウォン)、イム・テギョン(ハ・ミュンウ)、チョン・ヘジン(ソ・ウンジュ)、アン・ネサン(カン・ギジュン)、イ・ギョンヨン(チャン・ギュソク)、イ・ソンウク(オ・デウン)、ク・ジャソン(クァク・ギソク)、イ・アヒョン(イ・ヨンジョン)、キム・ヒョンジョン(ピョン・ウヒョン)、イ・ジュニョク(チョン・ギチャン)、キム・スジン(ユン・ソンイ)、ナム・ギョンプ(カン・イナン)

演出:モ・ワンイル

脚本:ジェイン

韓国:全16話 2018.2.2~3.24

 

 

あらすじ

ヘランは夜9時のニュース番組のメインキャスターを務める人気アナウンサー。

しかし、周りはその座を狙う後輩ジウォンなど、敵ばかりです。

ヘランは、出世欲が強く常に仕事優先のため、人権派弁護士で心優しい夫テウクとの仲も冷め切っていました。

そんななか、ヘランは昔の恋人ケビンと再会します。

彼は、世界的プロゴルファーになっていました。

ケビンを番組に呼んで、自分の力を誇示しようと考えたヘランは、ケビンを直撃します。

ヘランは、ケビンの妻ウンジュが高校時代の友人だとわかりショックを受けます。

やがて、ケビンは自分を振ったヘランに復讐しようとヘランを翻弄し始めます。

そんな時、ケビンが事故死します。

重要参考人として、警察に事情聴取されたヘランは、無実を懸命に主張しますが、誰にも信用してもらえません。

すると、弁護人として夫のテウクが現れます。

その後、ヘランとケビンの過去の関係を知ったウンジュがヘランに強い復讐心をいだきますが・・

 

 

韓国での評判&見どころ

大ヒットドラマ『棚ぼたのあなた』のキム・ナムジュが6年ぶりにドラマに復帰しました。

いままでの「明るい主婦」を覆して、出世欲の強い、勝気なヒロインを熱演して、話題になりました。

百想芸術大賞では、テレビ部門女性最優秀演技賞を受賞しました。

テウク役のチ・ジニも知的な雰囲気と一途に妻を愛する姿で、視聴者を魅了しました。

ミュージカル界のスター、イム・テギョンが謎の前科者役で出演しているのも見どころです。

一見不倫愛憎劇のようですが、愛をテーマに問いかける心に余韻が残る作品です。

韓国ドラマを観るなら<U-NEXT>

ミスティ~愛の真実~ DVD-BOX2

新品価格
¥12,686から
(2020/7/28 17:23時点)

3 Comments
Scroll Up